特別な思いをシェアするペアジュエリー特集

他の人は気づかなくてもいい。二人のペアアイテム

昔からジュエリーは華やかな装飾品でありながら、おまじないや魔除け、連帯感の表現として身につけられていました。現代でも、素材そのものの価値と普遍性、オリジナリティがあるファッションの一部としてだけではなく、よりパーソナルなアイテムとして私達の生活を豊かにしてくれます。親しい人にプレゼントしたり、同じ物をつける事で、絆を強くしたり、気持ちを託したりと、特別な思いをシェアできる「本物のジュエリー」。特別な時にも、いつもの毎日にも、選んだ人の気持ちに寄りそうileava jewelryを。
Ileava jewelyで選べるペアジュエリーは、同じものでお揃いにするだけではなく、違うデザインを組み合わせて2人だけの物語を作る事ができます。

太陽のペアネックレス
アラベスクのペアネックレス

秘密ではないけれど、私達だけの「ちょっとお揃い」

大人になって、自分に似合うものを自分で手にいれる喜びはもう知っているから、あえて今楽しみたいジュエリーは同じ形の「お揃い」ではなく「ペア」。

パートナーや家族、お友達。いつも一緒にはいられないけれど、身につければ一人じゃない。今の気持ちをシェアできます。

大ぶりのペアリング

大ぶりのペアリング大きなリングをひとつだけつけたい!

お揃いは照れくさい、かっこいい2人へ

大きさも形も違うけれど、どちらも幅があって、強さが感じられるライン、指を見せながら巻き付くようなデザイン…こうして見ると、この2つだってペアリングです。それが叶ったのは、同じブランドだから。どこにもいないオンリーワンに似合うのは、同じくどこにもいない人やなかなか見つけられない物。大切な人とでも、お揃いは嫌!植物の神秘と美しさ、時にはかわいさを表現したArabesque Collectionの中からの、選りすぐりの2つです。カーブを描くリングには同じモチーフのカフブレスレットを、ダイヤ型のリングには、リーフモチーフのシルバーのネックレスを合わせると、それぞれのデザインが引き立ちます。

力強い蔦のリング
力強く伸びるツタのリング
つるの指輪
2本のツルが伸びるリング
アラベスクのペアリング

アラベスクのペアリングくるくると上へ伸びる蔓草

上を見て励ましあう2人へ

アラベスクは、人間が初めて想像の中から描き出した文様とも言われています。様々な文明にわたって違う意味合いがあり、異国の香りと神秘が感じられるモチーフです。大きさは違っても、指に巻き付く様に伸びる繊細なラインは、終わりの無い植物の生命力。常に刺激的なコトを求め、今この一瞬を楽しみながら成長していく2人にお似合いのリングです。大きさや素材が違っても、共通点はすぐにわかり、離れていてもパートナーの存在をすぐにイメージできるでしょう。

大ぶりのシルバーリング
リズミカルに伸びるアラベスクのリング
ゴールドのアラベスクリング
丸く指に絡むアラベスクのリング
木肌の様なシルバーのペアジュエリー

自然モチーフのペアジュエリー幹、木肌、小枝

ビオトープで待ち合わせするような2人へ

木肌の感触が指に伝わり、色までもが見えるようにリアルに表現された木のリングと、細く長く、時間をかけて成長していく小枝のようなバングルをカップルに。作りこまれた物、磨かれた美しさではなく、時間をかけて変化していく自然を愛する2人のためのペアです。SAKURA CollectionのアイテムやJAM PLANTSのリングを一緒につければ、2人しか知らない景色が広がります。

木肌のシルバーリング
木肌のリング
小枝のシルバーバングル
小枝のバングル
アラベスクのペアブレスレット

大胆で繊細なペアブレスレット同じデザイン…でも少しボリュームを変えて

似ているけど違う2人へ

同じデザインで大きさが違うものをつけるのは、ペアジュエリーの基本。でも、このペアはよく見るとデザインも少しだけ違います。シャープなカーブと太さの違うラインを組み合わせて、さりげないお揃いに。腕を伝うツタの立体的なラインは、大胆で繊細。アール・ヌーボーにも、ロックテイストにも見えるArabesque Collectionから唐草模様を切り取った、カップルでつけられるカフブレスレットです。

シルバーのカフブレスレット
アラベスク模様を透かしたカフブレスレット
シルバーのアラベスクカフブレスレット
アラベスク模様をまとうカフブレスレット
星モチーフのペアネックレス

重なり合うペアネックレスどこにいても、雲に乗ればすぐに会いに行ける。

お互いが道を照らしあう2人へ

星のイメージは道しるべ。夢や目標を叶えるのを手伝ってくれるようなモチーフです。Ileava jewelryの中でも大きなコレクション「Silhouette」から2つのネックレスを。大きい星は小さい星をなぞる様なデザインで、2つ並べるとペアである事がわかります。1つでつけるとパーソナルな意味をもつ星も、大切な人と一緒につければメッセージを交換できるよう。ベーシックな形だからこそ、こだわって選びたいもの。厚みやカーブが他にはない、オリジナリティのある星の形です。

星のシルバーネックレス
オープンスターのシルバーネックレス
小さな星のゴールドネックレス
小さな星のネックレス
太陽と月のペアピアス

テーマで合わせるペアピアス太陽と月、ねぇ、どっちが似合う?

生まれた時から一緒みたいな仲良しの2人へ

仲良しすぎて、いつ出会ったのかも忘れてしまったし、離れていても寂しくもなんともない。でも、やっぱりその印が欲しいなら是非この小さなピアスをプレゼントしあって。肌がのぞく2つのピースは、どちらかひとつで見ると何の形かわからないかも知れないけれど、2つ並べると、すぐにそれが太陽と月だとわかる。そう、今の私は、あなたが居るから!これからもずっと一緒。

プチダイヤの月 ゴールドのピアス
星の様にダイヤが光る三日月のピアス
太陽のゴールドピアス
小さな太陽のピアス
燻しシルバーのペアネックレス

個性的なペアネックレス「おはよう!」「おはよう?」

想像の世界を広げる、クリエイティヴな2人へ

おはよう!太陽が沈むと起きてくるileavaの森から見える大きな月のネックレスと、個性的な色とデザインでみんなの視線を集める太陽のネックレスでペアにしました。毎日つけていたいから、小さくてさりげないペアアイテムを身につける事に慣れてしまったら、次は二人でストーリーが作れる様な大胆な2つを選んでみては。太陽と月は切り離す事ができないもので、パートナーがつけているのを見れば、楽しい事は2人分、そうでない事は忘れそう。必要としているのは、強い個性と大きな心を持つあの人です。

三日月の燻しシルバーネックレス
夜空に浮かぶ三日月のネックレス
個性的な太陽のシルバーネックレス
太陽のネックレス
アラベスクのペアネックレス

さり気なく合わせるペアネックレスペアとわかるのは2人だけ。プレゼントには自分で選ばないものを

ジュエリーが好きな2人へ

いつでも、どんな時代でも、ジャンルを超えて親しまれてきた唐草のモチーフ、アラベスク模様。だからこそ、プレゼントしあうなら珍しいものを選んで他とは差をつけたいもの。素材も大きさも、ライン1本のタッチも違うこの2つは、どちらも同じArabesque Collectionからのアイテムで、葉っぱと蔓を描いたネックレスです。18Kのネックレスには小さなダイヤモンドをあしらって、軽く繊細に。燻して黒くしたものはスクウェアで囲み絵画のように仕上げました。

アラベスクのシルバーネックレス
アラベスク模様のスクウェアのネックレス
アラベスクのゴールドネックレス
ひとひらのリーフのネックレス
太陽モチーフのペアネックレス

お守りのようなペアネックレス私は誰かの太陽 それを忘れないように

一緒にいてくれる事に感謝しあえる、美しい心の2人へ

「太陽」と聞いてまずイメージするのは、誰をも平等に照らしてくれるその明るさ。たとえ一人ぼっちの時でも、太陽を仰げば元気が出てきます。どんな時でも、それが叶うよう、この太陽のネックレスができました。「何があっても私なら大丈夫!」、「君はまるで僕の太陽」。お互いは離れていても、二人は二人のための太陽。遠く離れていても、その自然の放たれたエネルギーがまるで胸元に集まってくるよう。一日の始まりと終わりに必ず触りたくなる、お守りの様な2つのネックレスです。

小さな太陽のネックレス
太陽のネックレス
少し大きい太陽のネックレス
少し大きい太陽のネックレス